①マリーゴールド


黄色やオレンジ色のビビッドカラー夏の花壇を彩る花ですが、切花としても夏~秋にかけて流通しています。丈が長くて花も大きいアフリカ系と、丈の短い小輪のフレンチ系の2種類があります。葉から独特の香りがするのも特徴。

花言葉:「可憐な愛情」

相性の良い花:カラー、ヒマワリ


 

②リンドウ


涼しげなイメージがある青色のリンドウですが、最近では薄紫や水色、白やピンク等様々な品種が流通しています。直立した長い茎は1本をそのまま使うのではなく、何本かに切り分けてアレンジすることも可能!

花言葉:「正義」

相性の良い花:スプレーマム、ワレモコウ


 

③ワックスフラワー


ワックスフラワーという名前は蝋細工のようなツヤと質感がある花からつきました。花は5枚の花弁からなり、小さいながらも存在感があります。

花言葉:「気まぐれ」「繊細」

相性の良い花:プロテア、ウーリーブッシュ