スタッフ紹介


諸藤 真(モロフジ マコト)/シーズン・ハーツ代表・チーフフラワーディレクター

 

シーズン・ハーツ代表の諸藤です。2012年に目白のわずか1坪半という小さな軒先スペースからスタートしたシーズン・ハーツも、今ではアルバイトを含めスタッフは10名を越え、2店舗を運営するまで成長することが出来ました。これもひとえに、日頃よりシーズン・ハーツをご愛顧いただいている皆様のお陰です。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

 

シーズン・ハーツのミッションは「Create Small Luxury for Your Precious Time」- 今という大切な時間をチョッピリ贅沢にしてみませんか!? -の理念を軸に、花や花を通したサービスによって、世界中の人々に喜び・感動を伝えていくことです。一概の花屋が「世界」という単語を使うと、うそ臭く聞こえてしまうかも知れませんが、既にカンボジアへの貢献事業や、他にもITを絡めた様々なサービスを水面下で進めています。私自身はせわしなく事業展開に奔走しており、最近では店舗に立つこともめっきり減ってしまいましたが、自慢のスタッフ達が地元から愛されるNo.1ブランドとして、花屋シーズン・ハーツを盛り上げてくれています。ここではそんなシーズン・ハーツのファミリーをご紹介したいと思います!!


佐藤 央生(サトウ ヒサオ)/九段下店 店長・フラワーディレクター

 

諸藤とは米国大学時代から15年来の付き合いで、シーズン・ハーツの立ち上げから半年後に、諸藤に誘われる形でファミリーとなりました。勤めていたIT系上場企業から一転、花屋としてのキャリアをスタートさせる破天荒さとヒゲ面からは想像できない、繊細で細やかな造形が多く、花それぞれの質感や形を生かしたスタイルが得意です。九段下店の店長として創作や販売に従事する一方、事業戦略・ウェブやフライヤーなどのクリエイティブ作業や構築・マーケティング・仕入・人材育成など、多岐に携わる様々な業務も統括してもらっています。

 

● 好きな花とその理由

ユリ:香り良し、形良し、日保ち良し、ボリューム良しの万能な花だから。

 

● 心がけていること  

畑違いから花業界に来たので、常に勉強をし、新しいものを吸収する意識と、お客様の期待値を常に上回ることを心がけています。

 

● 作品事例

松澤 清未(マツザワ キヨミ)/九段下店・高田馬場店

 

株式会社ニューハナトモや株式会社白保花店等を経て、小田急フローリストに入店。新宿地区で3ヵ所の店舗販売を経験したのち、ウェディング部門に従事していました。2016年にシーズン・ハーツのファミリーとなった彼女は、ダイナミックで躍動感のあるアレンジメントやフラワースタンドを得意とします。ウェディング部門での経験も大変豊富で、ウェディングブーケや卓上装花の類は多くのお客様に支持されています。豊富な経験と優しい面倒見の良い人柄から若手スタッフの教育係として、圧倒的信頼を得ているシーズン・ハーツには欠かせない人物です。

 

● 好きな花とその理由

アジサイ :西洋アジサイ、山アジサイ、アナベルなど、色や形のバリエーションが豊富であわせやすいから。中でもシックでアンティークな秋色アジサイが好きです。

 

● 心がけていること  

積み重ねてきた豊富な知識や経験 を生かしてお客様一人ひとりが満足し、笑顔になってもらえる商品を提供できるよう心がけています。

 

● 作品事例

久保 千賀子(クボ チカコ)/高田馬場店

 

デザインの専門学校にてフラワーデザインを学び、小田急フローリストにて長年ウェディング部門に従事していました。ホテル装飾やウェディングデザイン等の豊富なキャリアを積み、2017年にシーズン・ハーツのファミリーとなりました。キメの細かい接客には定評があり、柔らかな物腰と豊富な花の知識に惹かれる久保ファンが巷では急増中です。一方で、その癒し系の雰囲気からは想像出来ない、生み出される斬新なスタイルは、シーズン・ハーツのファミリーに大きな影響を与えてくれます。

 

● 好きな花とその理由

バラの「イブ・ミオラ」&「イブ・シルバ」 :色合いや香りなど、一輪の存在感が他には無くて好き。

マトリカリア シングルベグモ:一番最初に覚えた花だから。

 

● 心がけていること  

沢山の方々に、お花をもっと身近に感じていただけるようなカジュアルなデザインと、お花1本の良さ、特徴をわかりやすくお伝えできるよう心がけています。

 

● 作品事例

平井 華子(ヒライ ハナコ)/九段下店

 

幼い頃から花屋になることが夢だった彼女は、フラワーデザインの専門学校を経て、小田急フローリストに入店しました。小田急フローリストでは店舗販売とウェディング部門を5年にわたり従事し、退社後には母校のフラワーデザインの専門学校で講師も勤め、2017年にシーズン・ハーツのファミリーとなりました。都会的なグルーピングされたものから、野趣的で自然を感じるスタイルまで、花束、スタンド装花、空間装飾、ウエディングブーケ、コラージュ作成とオールマイティにこなします。数々の入賞歴や資格を保有し、まさにシーズン・ハーツのエースともいえる存在です。花以外にも紙やカッターやハサミを使った工作、描画(ボタニカルアート、デザイン画)も得意とし、シーズン・ハーツのデザイナー兼クリエイターとしても活躍しています。

  

● 資格・受賞歴

・ 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会1級フラワーデザイナー

・ 厚生労働省2級フラワー装飾技能士

・ 文部科学省後援色彩検定2級

・ NPO法人日本園芸福祉普及協会園芸福祉士3級

・ 第48回技能五輪全国大会 技能ルネッサンス!かながわ2010 フラワー装飾 銀賞

・ 日本フラワーデザイン大賞2013 フローラル・コラージュ部門 FDF(ドイツフロリスト専門家連盟)賞

 

● 好きな花とその理由:

リンドウ:私の好きな宮澤賢治の著書「銀河鉄道の夜」に登場する花です。

 

● 心がけていること

① 上手くいかないことがあっても、それを花や道具のせいにしない。

② その植物の生態系をイメージする。この植物はどんなところにあって、その隣には何が咲いていたか・・・。

③ 他分野の物事からヒントを得る。 

 

● 作品事例


戸井田 絵美(トイタ エミ)/九段下店・高田馬場店

 

フラワーデザインの専門学校で花の基礎を学んだ後、株式会社花慶にて主に店舗販売に従事していました。その後株式会社ユー花園を経て、2018年にシーズン・ハーツのファミリーとなりました。オシャレスポットである丸ビルでの販売キャリアを持つ彼女のフラワーデザインは、まさにオシャレの言葉がふさわしいものばかりです。人と話すことが大好きで、常に笑顔を振りまくシーズン・ハーツのムードメーカー的存在です。

 

● 資格・受賞歴

・ 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会2級フラワーデザイナー

・ 厚生労働省2級フラワー装飾技能士

・ 文部科学省後援色彩検定3級

 

● 好きな花とその理由

 カラー:学生の頃からずっと好きな花です。シュッと一直線な姿は、シンプルではありますが、個性を出したいときに活躍してくれます。カラーの様に芯が1本通った真っ直ぐな生き方は、私の憧れ、そしてモットーでもあります。

 

● 心がけていること  

 笑顔一番!!皆様の日常にお花以外の大切なものもご一緒に提供できればと思っています!

 

● 作品事例

出口 千晴(デグチ チハル)/高田馬場店

 

フラワーショップHanadokeiを経て、2018年にシーズン・ハーツのファミリーとなった彼女は、まだ花のキャリアを駆け出したばかりですが、既にNFDの資格を持ち、先輩達からデザインを積極的に学ぶなど、非常に高い向上心を持っています。黄色や緑などのナチュラルカラーなイメージが好きなクールビューティー系女子です。

 

● 資格・受賞歴

公益社団法人日本フラワーデザイナー協会2級フラワーデザイナー

 

● 好きな花とその理由

ギガンジウム:ぽんぽんとした丸い形がとてもかわいいと思います。浜名湖ガーデンパークで初めて見て好きになりました。 

 

● 心がけていること  

綺麗なお花はより美しく、可愛いお花はより可愛く表現できるような作品にできるよう心がけています。 

 

●作品事例 

桐間 ありさ(きりま ありさ)/高田馬場店 非常勤

 

ひと際キメキメなプロフィール写真も納得、本業はダンスのインストラクターで、シーズン・ハーツには非常勤で働いてもらっています。本人曰く、時々シーズン・ハーツで花を見て心を洗うんだとか。実はシーズン・ハーツのファミリーになって早4年!関西出身のチャキチャキで明るい性格に、隠れファンも多いとか少ないとか。彼女の花スタイルは一言で表現すると「THE かわいい」です!!

 

● 好きな花とその理由

ユリやアルストロメリア :他には無いハッキリした形力強さに惹かれます。何よりも日保ちするのが嬉しい。

 

● 心がけていること  

お客様の希望に合ったお花を選べるよう沢山お話する事を心がけています。 

 

● 作品事例

採用情報


シーズン・ハーツでは現在お店を盛り上げてくれる新たなファミリーを随時募集しております。

 

【販売スタッフ】

勤務形態:週3日~、1日6時間~

給  与:時給1,000円~(200時間の試用期間有り、試用期間中は時給910円)

待  遇:交通費応相談、制服貸与、スタッフ割引、社員登用あり

応募資格:18歳以上、学生可、未経験者可

仕事内容:生花の販売、接客、アレンジメントやブーケ等の制作

 

【配達スタッフ】

勤務形態:週1日~、1日6時間~

給  与:時給950円~(100時間の試用期間有り、試用期間中は時給910円)

待  遇:交通費応相談、制服貸与、スタッフ割引、社員登用あり

応募資格:18歳~50代、要普通免許(AT限定可)

仕事内容:車による都内23区の配達。

 

【応募方法】

下記代表番号にご連絡をいただきました後、履歴書(写貼)を下記の住所までご郵送又はFAXにて送付してください。

※ 高田馬場店、九段下店共通

確認後、コチラより面談などの日程をご案内いたします。

 

〒171-0033 東京都豊島区高田3-17-8 シーズン・ハーツ高田馬場店

採用担当:諸藤(モロフジ)宛

 

【問合せ先】

電話番号/FAX:03-5927-8875(シーズン・ハーツ 高田馬場店)

採用に関する問い合わせ
LINEで問い合わせ